検索ワードを入力...

蒼穹のファフナー (最新は7巻)

第1巻の内容紹介

日本の片隅に浮かぶ平和で穏やかな島――竜宮島(たつみやじま)。島の少年、真壁一騎(まかべ・かずき)は、同級生の遠見真矢(とおみ・まや)らとともに十五歳の春を迎えた。蒼い空、碧い海、学校、友達……いつもと変わらぬ日常。だが、突然島に響きわたった美しい声により少年たちの日常は一変する。「あなたはそこにいますか――?」謎の生命体フェストゥムの出現により、少年たちは人類の存亡を賭けた戦いへのみ込まれていく。

蒼穹のファフナー 7巻

蒼穹のファフナー 7巻(最新巻)

XEBEC/松下 朋未
講談社/シリウスKC
2018年04月09日 発売

同化されたコアの出現により、多数の島民とファフナー一機を失い、人工島の探索は終わった。甲洋の変貌に衝撃を受けた一騎の心は揺れる。フェストゥムとの戦いが続く中、若者たちの心情は変化してゆく。その背後で...
蒼穹のファフナー 6巻

蒼穹のファフナー 6巻

XEBEC/松下 朋未
講談社/シリウスKC
2017年09月08日 発売

大空の彼方、フェストゥムを道連れに翔子は儚く散った。親友を失った真矢、そして翔子を想っていた甲洋の悲しみは深い。「お前なら助けられたはずだ!」甲洋の悲しみは一騎との間にわだかまりを生んでしまう。そん...
蒼穹のファフナー 5巻

蒼穹のファフナー 5巻

松下 朋未/XEBEC
講談社/シリウスKC
2016年11月09日 発売

探査機を救った一騎の行動は、結果的に竜宮島の存在を新国連に知らせることになってしまった。その結果、新国連のヘスター・ギャロップ事務総長は、島の破壊をにおわせ、史彦にファフナーの引き渡しを要求する。そ...
蒼穹のファフナー 4巻

蒼穹のファフナー 4巻

XEBEC/松下 朋未
講談社/シリウスKC
2016年06月09日 発売

真壁史彦(まかべ・ふみひこ)は新国連から島の所在を隠すため、竜宮島(たつみやじま)の移動を決意する。だが、全島防衛の中核・ブリュンヒルデシステムは未だ覚醒せずにいた。そんな折、竜宮島にソロモンの予言...
蒼穹のファフナー 3巻

蒼穹のファフナー 3巻

松下朋未/XEBEC
講談社/シリウスKC
2015年11月09日 発売

一騎、甲洋、剣司、衛、真矢、翔子、咲良。ファフナーに乗り、戦うために選抜された少年たちの訓練がはじまる。まず、彼らに突きつけられたのは、「自分の心」と向き合うこと。それぞれの心に抱える「痛み」は彼ら...
蒼穹のファフナー 2巻

蒼穹のファフナー 2巻

XEBEC/松下 朋未
講談社/シリウスKC
2015年07月09日 発売

フェストゥムの出現により、慣れ親しんだ竜宮島(たつみやじま)の風景は過去のものとなり、日常は閃光と硝煙の中に燃え落ちた。初めてファフナーに乗り、敵と戦う一騎(かずき)。呼び起こされる罪の記憶と抗えぬ...
蒼穹のファフナー 1巻

蒼穹のファフナー 1巻

松下朋未/XEBEC
講談社/シリウスKC
2015年02月09日 発売

日本の片隅に浮かぶ平和で穏やかな島――竜宮島(たつみやじま)。島の少年、真壁一騎(まかべ・かずき)は、同級生の遠見真矢(とおみ・まや)らとともに十五歳の春を迎えた。蒼い空、碧い海、学校、友達……いつ...