花恋つらね (最新は4巻)

第1巻の内容紹介

歌舞伎の名門・玉乃屋(たまのや)の御曹司で若手女形役者の松川惣五郎(まつかわ・そうごろう)と、同じく名門・大谷屋(おおたにや)の御曹司で立役の若手有望株・新井源介(あらい・げんすけ)。ある日二人は、夫婦役で初共演することになる。同い年で人気も実力もある源介をライバル視していた惣五郎だが、源介から「ずっとお前と一緒に舞台に立ちたかった」と言われ……?
梨園の御曹司同士の恋絵巻、華やかに開幕――!!
【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしカラーイラストペーパー(1点)を収録!!

花恋つらね 4巻(最新巻)

夏目イサク
新書館/ディアプラス・コミックス
2019年02月01日 発売

ついに想いが通じ合い、恋人同士となった惣五郎と源介。「体をつなげるのは巡業が終わってから」と約束し、無事舞台を務め上げ千秋楽を迎えた。時は学園祭シーズン、学校へ戻った惣五郎たちは衣装作りを頼まれ源介...

花恋つらね 3巻

夏目イサク
新書館/ディアプラス・コミックス
2018年04月02日 発売

「お前が好きだよ。でも相方としてってことじゃない」 突然のキスと告白で惣五郎の自分への想いを知った源介。心のままに自分も好きだと伝えるが、惣五郎には信じてもらえず避けられてばかり。そんな中、一ヵ月の...

花恋つらね 2巻

夏目イサク
新書館/ディアプラス・コミックス
2017年03月01日 発売

「絶対誰にもわたさねえ」の言葉と共に、源介に抱きしめられた惣五郎(そうごろう)。「いつか絶対『おれも』って言わせてやるから」とだめ押しまでされてしまう。意識しすぎて態度がぎこちなくなる惣五郎に、源介...

花恋つらね 1巻

夏目イサク
新書館/ディアプラス・コミックス
2016年05月30日 発売

歌舞伎の名門・玉乃屋(たまのや)の御曹司で若手女形役者の松川惣五郎(まつかわ・そうごろう)と、同じく名門・大谷屋(おおたにや)の御曹司で立役の若手有望株・新井源介(あらい・げんすけ)。ある日二人は、...

トップ

本日の新刊

今月の新刊

発売年月から探す

出版社から探す

プライバシーポリシー

利用規約

最新巻.jpとは